« サクラバ椿の挿し木 | トップページ | 梅干作り<琴姫> »

2012/08/01

メンデルのぶどう<常盤公園>

ニュートンのリンゴの木の隣に
メンデルの
ブドウの木があります。
葡萄のなっている頃と出かけて見ました。
遺伝の法則を明らかにするきっかけとなったブドウは
今もチェコスロバキアのブルノの修道院にあるそうです。
挿し木をして育てた由緒正しい
メンデルの葡萄だそうです。

|

« サクラバ椿の挿し木 | トップページ | 梅干作り<琴姫> »

コメント

今晩はコメントありがとうございます。
短い時間でも涼しいところに行ってきました。
日曜日だけに涼を求める人の多さが凄かったです。
この葡萄は食べられるのでしょうか?
鑑賞用ですか?
食べてみたいです。
しかしオリンピックが始まり生活がロンドンタイムになりそうです。
まあほどほどですが(笑)

投稿: かきみっくす | 2012/08/01 19:25

かきみっくすさん
こんばんは!

今年の夏は猛暑続きで、どこか涼を求めて行きたくなりますね。
こちらは秋芳洞か、萩の天然クーラーと云われている
"風穴"の所に行くと涼しい思いが出来きます。

でも御地の様な高原の風光明媚なところに憧れます。
見せて頂いて有難うございます!

この葡萄は思ったより小さかったです。
今度園芸教室が6日の月曜日にあります。
先生は常盤公園のボランティアをしておられまして
なんでも知っておられますので、食べられるか聞いて見ますね。

オリンピックが始まりましたね。
試合が夜にあるのはロンドンタイムだからですね。
かきみっくすさんはお若いので活力になっていることでしょう。
私達の年になりますとあくる日にこたえます。

暑さに負けないように頑張りましょう!!
コメント有難うございました。


投稿: sakura | 2012/08/01 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サクラバ椿の挿し木 | トップページ | 梅干作り<琴姫> »