« シマススキ | トップページ | 野菜の収穫<琴姫> »

2018/09/29

夏みかんの樹

 


  Natumikannoki

 

 

 




  花の谷のお出迎えの花庭ではカリブラコア
夏みかんの樹がお出迎えしてくれています。

カリブラコアはオレンジとイエローが花のエネルギーを
感じさせ、
お客様が元気が出てくる配色。
そして今年は明治150年の記念の年で
山口県の県の花である夏みかんの樹が
お出迎えしてくれています。

夏みかんの樹は今は青い実がなっていますが、
気温が下がるごとに黄味を増してきます。
4、5月頃になると食べ頃になりますが、
この時珍しい事に同時に花が咲きます。

キララドームの中で実と花をつけたアートフラワーで
夏みかんの樹が展示してありました。

今日はボランティアの日で行ってきましたが
24号台風が接近していて大雨が降ったりで
午前中で終わりました。

台風は明日、最も接近してきますので酷いことに
なりませんように祈っています。

|

« シマススキ | トップページ | 野菜の収穫<琴姫> »

コメント

sakuraさん おはようございます。
こちらではまず育てることができない夏みかんの樹を見せていただきました。
県の樹になっているんですね。修学旅行で高校時代に萩に行った時に夏みかん
マーマレードをお土産に買ったことを思い出しました。
食べ頃と花の時期が同じとはすごいですね、一年かけて実を実らせるんですね。

生き物であるお花のイベントですから台風は本当に心配ですね。多くのお花を避難はできませんしね。
花博の会場がどうか無事でいてほしいです。

福井は台風の接近の日に国体の開会式がありました。
そして、我が家は父の少し早い米寿のお祝いの会を無事終えることができました。
台風一過、今日はまぶしい日差しが差し込んできました
10月は災害のない月になってほしいですね。秋が深まってきますしね

投稿: GANちゃん | 2018/10/01 09:20

GANちゃん
こんにちは!

お父様は米寿おめでとうございます。
会をしてあげられて大層喜ばれたことでしょう!!
台風も無事過ぎた様ですね。

こちらこの度の台風は今までと違って大雨が降りましたし、
風も強かったです。

花博は日曜日は休場でした。
過ぎてみればたいしたことはありませんでしたが、
小さなお花たちはどうでしたでしょうね。
土曜日はボランテアの日でしたので行ってきました。
お昼から私達は帰ってもいいと云うことで帰りましたが、
県の職員の方達は移動できるものは移動されていました。

ボランテアも無事済みました。
これからは友人を誘って案内してあげることにします。

ボランテアをして詳しく知ることが出来て良かったです。
夏みかんは明治維新で禄を失った萩の武士の人達が夏みかんの樹を植えたそうです。
三本、樹を植えたら子供を上級の学校に行かせることができたそうです。
今はそんなことはありませんが・・・・。

寒くなりました。
お風邪等召されませぬ様にご自愛下さい。
有難うございました!!

投稿: sakura | 2018/10/01 19:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シマススキ | トップページ | 野菜の収穫<琴姫> »