« 山口の紅葉 | トップページ | 回天へ »

2018/11/23

菜香亭と十朋亭へ<琴姫>

Saikoutei

 

 


  菜香亭は山口の迎賓館として
明治10年から120年余りかけて親しまれた料亭を
移築復元した建物で、百畳の大広間には
総理大臣を務めた人や著名人など29枚の書が
掲げられています。

 

山県有朋(萩市) 伊藤博文(光市) 岸信介(山口市生誕)
寺内正毅(山口市) 佐藤栄作(田布施) 田中儀一(萩市)桂太郎(萩市) 田中角栄(新潟県)
竹下登(島根県) 安倍晋三(長門市)
井上薫(初代外務大臣、総理大臣代理・山口市) 木戸孝允(改名後桂小五郎・萩市)など。

 

有名人の書がまとめて見られる機会はなかなかないので、
興味深く拝見しました。
お庭の紅葉もとても綺麗でした。


Jihhoutei



  十朋亭は、萬代家の離れで
幕末維新期には多くの志士たちが利用したそうです。
(萬代家は江戸時代から醤油製造業を営んでいた豪商)

 

萬代家母屋は明治22年に茶室として建てられ、
その後母屋に改修されたそうですが
古い古い建物の中は薄暗くひんやりしていて
当時の空気のようなものを感じました。
 

|

« 山口の紅葉 | トップページ | 回天へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山口の紅葉 | トップページ | 回天へ »