« 我が家のサクランボの花 | トップページ | 野菜たっぷりの献立 <琴姫> »

2019/03/14

低栄養予防食 <琴姫>

1552470747804_2

 

 




  柳井市老人クラブから依頼され、料理教室をしました。

いつまでも健康に過ごして頂くように、

低栄養予防食を作って皆で頂きました。

 

 

 

 

1552470742575

 

 

 

 

低栄養予防食の献立と作り方

★ご飯は普通に炊く。
★鮭の甘酢あんかけ
 <材料>生鮭、さつま芋、舞茸、
 <作り方>
 
 ①生鮭は一切れを3枚にそぎ切りして酒(適量)を振りかけておく。
 ②さつま芋は皮付きのまま7mmくらいの厚さに切って、水にさらし、
水気をふき取る。
 ③舞茸をほぐす。
 ④フライパンに油を敷き、舞茸を炒めて取り出す。
  同じフライパンに油を足し、さつま芋を焼く(水を少量入れて
蒸し焼きにするとよいでしょう)
 ⑤油を足して、鮭の水気をふいてこんがり焼く。
 ⑥甘酢あんを作る(4人分)
  小鍋に、だし汁1カップ・砂糖大さじ2・醤油大さじ1・酢大さじ1
・片栗粉小さじ2
 を入れ
  弱火でとろみがつくまで加熱する。
 ⑦器に盛り、⑥のあんをかけ、貝割れをちらす。

★軟らかいきんぴらごぼう
 <材料>ごぼう、人参、赤唐辛子、ごま油
 <作り方>
 ①ごぼうはきんぴら風に切る。
 ②人参もごぼうに合わせて切る。
 ③フライパンにごま油を熱し、中火で唐辛子を焦がさないように炒め、
ごぼう、人参を加えて炒める
 ④全体に油が馴染んだら、水を回し入れ、蓋をして蒸し焼きにする。
 ⑤調味料(醤油、砂糖、酒、各大さじ1)を加えて強火にし、
炒りつけるようにして汁気をとばす。

★オクラのとろろ汁(4人分)
<材料>オクラ200g、生姜少々、うずら卵4個
    だし汁1,5カップ、醤油、みりん、各大さじ1、生姜しぼり汁少々

<作り方>
 ①オクラは小口切りにし、だし汁、調味料と共にフードプロセッサー
(又はミキサー)にかけて
   滑らかにする。
 ②器に盛り、うずらの卵を割り落とす。

★抹茶のミルク寒天(6人分)
<材料>牛乳3カップ、抹茶大さじ1、砂糖60g、粉寒天4g、きな粉20g
<作り方>
 ①ボウルに抹茶、砂糖を入れてよく混ぜる。
 ②鍋に粉寒天、牛乳を入れ、木べらで混ぜる。
  木べらで混ぜながら中火にかけ、煮立ったら弱火にして3~4分煮る。
 ③②に①を混ぜながら加える。流し缶に入れて冷まし、
冷蔵庫で冷やし固める。
 ④食べやすく切り分け、きな粉をふる。
  イチゴやオレンジなどを添えて盛り付けると見た目もきれいです。

|

« 我が家のサクランボの花 | トップページ | 野菜たっぷりの献立 <琴姫> »

コメント

琴姫さん
おはようございます!

いつもありがとう。最近老人が気をつけないといけない亊ですね。
献立が知りたくなりました。教えて下さい。綺麗で思わず食べて見たくなりま~す。
まだパソコンで入力できないでタブレットで大変な所、すみませんね。コメント欄でお願いします。

投稿: sakura | 2019/03/15 08:18

低栄養予防食の献立と作り方
★ご飯は普通に炊く。
★鮭の甘酢あんかけ
 <材料>生鮭、さつま芋、舞茸、
 <作り方> 
 ①生鮭は一切れを3枚にそぎ切りして酒(適量)を振りかけておく。
 ②さつま芋は皮付きのまま7mmくらいの厚さに切って、水にさらし、水気をふき取る。
 ③舞茸をほぐす。
 ④フライパンに油を敷き、舞茸を炒めて取り出す。
  同じフライパンに油を足し、さつま芋を焼く(水を少量入れて蒸し焼きにするとよいでしょう)
 ⑤油を足して、鮭の水気をふいてこんがり焼く。
 ⑥甘酢あんを作る(4人分)
  小鍋に、だし汁1カップ・砂糖大さじ2・醤油大さじ1・酢大さじ1・片栗粉小さじ2 を入れ
  弱火でとろみがつくまで加熱する。
 ⑦器に盛り、⑥のあんをかけ、貝割れをちらす。
★軟らかいきんぴらごぼう
 <材料>ごぼう、人参、赤唐辛子、ごま油
 <作り方>
 ①ごぼうはきんぴら風に切る。
 ②人参もごぼうに合わせて切る。
 ③フライパンにごま油を熱し、中火で唐辛子を焦がさないように炒め、ごぼう、人参を加えて炒める
 ④全体に油が馴染んだら、水を回し入れ、蓋をして蒸し焼きにする。
 ⑤調味料(醤油、砂糖、酒、各大さじ1)を加えて強火にし、炒りつけるようにして汁気をとばす。
★オクラのとろろ汁(4人分)
<材料>オクラ200g、生姜少々、うずら卵4個
    だし汁1,5カップ、醤油、みりん、各大さじ1、生姜しぼり汁少々
<作り方>
 ①オクラは小口切りにし、だし汁、調味料と共にフードプロセッサー(又はミキサー)にかけて
   滑らかにする。
 ②器に盛り、うずらの卵を割り落とす。
★抹茶のミルク寒天(6人分)
<材料>牛乳3カップ、抹茶大さじ1、砂糖60g、粉寒天4g、きな粉20g
<作り方>
 ①ボウルに抹茶、砂糖を入れてよく混ぜる。
 ②鍋に粉寒天、牛乳を入れ、木べらで混ぜる。
  木べらで混ぜながら中火にかけ、煮立ったら弱火にして3~4分煮る。
 ③②に①を混ぜながら加える。流し缶に入れて冷まし、冷蔵庫で冷やし固める。
 ④食べやすく切り分け、きな粉をふる。
  イチゴやオレンジなどを添えて盛り付けると見た目もきれいです。

  
 

投稿: 琴姫 | 2019/03/15 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家のサクランボの花 | トップページ | 野菜たっぷりの献立 <琴姫> »