« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019/12/31

大晦日

Utuwa3



  今年も残すところ僅かになって参りました。
ご訪問有難うございました。
大変お世話様になりました。
皆様にとってくる年も良き年でありますように
お祈り申し上げます。

Simple Life
m(__)m

 

| | コメント (0)

2019/12/28

老人給食サービス<琴姫>

Df879b365e50498493224e8f08b30965

 今年最後のお弁当作りに行ってきました。
地区の人からたくさんのレンコンを頂きましたので
レンコンバーグやお煮しめにしてお弁当に入れました。
地区の方々に支えられてお弁当づくりが続けられています。

| | コメント (0)

2019/12/26

全日空ホテルのライティグツリー

11143805781189

 

  全日空ホテルの近くに住んでいる友人が写真を送ってくれました。
クリスマスイブの日に撮ったそうです。
私は初めて見ました。

| | コメント (0)

2019/12/22

お正月料理<琴姫>

11124519223344

 今年も残り少なくなりました。
今月の料理教室では
お正月料理で家族団らんメニューで五品作りました。
1 お寿司(軍艦巻き)
2 春巻き(具材にエビや栗などの縁起物を入れています)
3  レンコンの澄まし汁 (れんこんはすりおろして卵、片栗粉、塩を加えて丸めて油で揚げています。
4 紅白なます
5 リンゴのコンポート(アイス添え)

| | コメント (0)

2019/12/15

イルミネーション・宇部市内

Img_1218
Img_1221_20191215195901
Img_1231

 近所の友人が誘ってくれて久し振りに見てきました。
奥行きもあって年々素晴らしくなっているように輝いていました!!

| | コメント (0)

2019/12/14

常盤公園・イルミネーション

Img_1061
Img_1170
Img_1064
 
 イルミネーションが飾られるようになって何年も前見に行った
様に思い出しますが、随分素晴らしくなって見応えありました。
遊園地全体に飾ってありまして寒さが厳しくなるほど光輝くようです。
撮り方がわるいので写真ではあまり綺麗にみえませんが・・・
綺麗でした!!
寒さも忘れるほど心も温まります。

| | コメント (0)

2019/12/11

瑠璃光寺から龍蔵寺へ<琴姫>

Cimg1611
Cimg1612

瑠璃光寺の庭園は松にロープがかけられていて、ここに雪が積もると、
五重塔が一段と美しく映える事でしょう。


山口市街のイチョウはまだ黄色い葉っぱがたくさんついていました。

Cimg1618

お天気が良くて時間もたっぷりあったので、更に足をのばして
龍蔵寺に行ってみることに。
道がわかりにくくて、ナビなしではとても行けません。

Cimg1621
Cimg1621
Cimg1620
Cimg1619
Cimg1624

龍蔵寺は山の上でもあり、
大イチョウはすっかり葉を落としていました。

Cimg1623

| | コメント (0)

2019/12/10

毛利庭園とサビエル記念聖堂へ<琴姫>

Cimg1597
Cimg1595

 

 Sakuraと防府で待ち合わせ、まずは毛利氏庭園へ行ってみました。
今日より一週間早かったらもっときれいな紅葉が見られたと思いますが
赤いもみじの落ち葉はじゅうたんを敷きつめたようで綺麗でした。
松ぼっくりが落ちていましたので、見上げると大木の松に
松ぼっくりがたくさんついていて、その大きさにびっくり!!!

 


そこから山口へ向かい、サビエル記念聖堂に。
静寂な館内では讃美歌が流れ、ステンドガラスの美しさに
時を忘れてしまいそうでした。

Cimg1602
Cimg1605



Cimg1606



明日瑠璃光寺の五重の塔と龍蔵寺を載せます。

| | コメント (0)

2019/12/08

龍蔵寺の大イチョウ

Img_0826

 今日柳井の琴姫さんと防府で会うことが出来ました。
もみじは終わりを告げていましたがイチョウに
期待しまして龍蔵寺の大イチョウをめざして山口へ。
イチョウの葉は写真をご覧頂くように屋根の上に落ちていました。

| | コメント (2)

2019/12/04

千葉からピーナッツ

Img_0807_20191204212201

  千葉の知人にお見舞いをお送りましたらピーナッツが送られてきまた。
四日間子供さんのところへ避難して帰ってきたら冷蔵庫の中は腐って
いたそうで大変な目に遭われていました。
今は周辺も片付けられ落ち着かれているようです。

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »